Hatena::Grouplaotse

面白い漢字をピックアップしよう! RSSフィード
 

リスト表示 | ツリー表示
  • 47「災い」を示す漢字 iireiiirei 2017/09/14 20:12:09
    「災害」の「災」と言う字でも単独で「わざわい」を意味しますが、この漢字は「上の(くの字3本で)水を意味し」、下は言わずと知れた「火」です。古代中国人は「水」と「火」で災害を代表させていたのですね。 ...
    • 48Re:「災い」を示す漢字 gootatangootatan 2017/09/15 20:05:46
      >iirei先生 日本の時代小説にも大雨による川の氾濫でとても大きな被害が出たという記述をよく見かけました。 「一度氾濫すると手が付けられない」と。 今でこそたまにニュースで見かける程度 ...
      • 49Re:Re:「災い」を示す漢字 iireiiirei 2017/09/15 20:16:26
        >ぐーたさん  古代中国人が、いかに即物的、かつ本質的に物ごとを見ていたか、よく解る字だと思います。ぜひ拡散してください。
  • 41争:則物的な意味 iireiiirei 2017/08/10 17:02:51
    「戦争の争」と言う字は、即物的です。この字も旧字を省略したものです。 「爭」というのがその旧字。縦の一本棒を「物」とし、上と右から、2人の手が出ていて、物を奪い合うという意味を持ちます。新字 ...
    • 44Re:争:則物的な意味 kiku38dkiku38d 2017/08/11 11:56:25
      「戦争の争」と言う字は、即物的です。この字も旧字を省略したものです。 「爭」というのがその旧字。縦の一本棒を「物」とし、上と右から、2人の手が出ていて、物を奪い合うという意味を持ちます。 ...
      • 45Re:Re:争:則物的な意味 iireiiirei 2017/08/11 20:02:22
        <iirei先生のお話を伺って「爭」という字を見ていると、段々とそのように見えてきました。面白いです!! 「不爭」という言い回しが出てくる部分を思い出しました。『老子』8章の終わり近く、水の ...
        • 46Re:Re:Re:争:則物的な意味 kiku38dkiku38d 2017/08/12 01:58:39
          「不爭」という言い回しが出てくる部分を思い出しました。『老子』8章の終わり近く、水の徳にふれた記述 夫唯不爭、故無尤  (それただ争わず、ゆえに落ち度はない。:ちょっと意訳)     ...
  • 24徳:旧字から字が変わって意味不明な新字 iireiiirei 2017/08/04 22:33:20
    『老子道徳経』の「徳」と言う字の旧字は、「徳」より一本画数が多く、旁の「心」の上に、一本棒がありました。あえて書くと「德」です。(文字化けしている可能性が高いです。) この旧字体、言葉を3つ ...
  • 9【谷】コク・たに, きわまる kiku38dkiku38d 2017/07/28 19:24:46
    谷の入口の形。左右から山がせまり、谷口が低く狭まった形を示す。 渓谷の間は山気の深奥なるところであるから、神霊の依るところとされ、民間的な信仰の対象でもあった。
    • 10Re:【谷】コク・たに, きわまる iireiiirei 2017/07/28 20:40:14
      則物的で面白い語源です。「谷」とか「沢」は、易経の八卦のひとつでした。人の関係では「少女」を意味します。この卦は、陽爻(ようこう)2本のうえに陰爻が一つ乗る景色を現したものです。硬い地盤の上にやわらか ...
      • 14Re:Re:【谷】コク・たに, きわまる kiku38dkiku38d 2017/07/30 21:41:05
        則物的で面白い語源です。「谷」とか「沢」は、易経の八卦のひとつでした。人の関係では「少女」を意味します。この卦は、陽爻(ようこう)2本のうえに陰爻が一つ乗る景色を現したものです。硬い地盤の上にや ...
        • 16Re:Re:Re:【谷】コク・たに, きわまる iireiiirei 2017/07/31 03:06:21
          ”八卦”という言葉は耳にすることはあるのですが、具体的にどのようなものか存じ上げておりませんでした。 そう言えば、iirei先生のアイコンの太極図も、”陰陽”を表していらっしゃると伺ったことが ...
          • 23Re:Re:Re:Re:【谷】コク・たに, きわまる kiku38dkiku38d 2017/08/03 14:19:13
            易経の世界観は、孔子も老子も共有しています。老子なら「万物は陰を負うてしかして陽を抱く」(42章)と言い、陰陽的な発想を披露していますし、孔子に至ってはこの本があまりに面白くて「葦編三絶:いへん ...
  • 11【幸】コウ(カウ)・さいわい・さち・しあわせ さきわう・みゆき gootatangootatan 2017/07/30 01:14:49
    手かせをかたどった文字。どうして幸せかというと、死を免れて手かせで済んだから。 ネットで調べたのですが、本当かしら!?Σ(゚ロ゚;)
  • 2【道】 ドウ(ダウ)・みち, みちびく, いう kiku38dkiku38d 2017/07/26 00:23:34
    『老子』を読むうえで欠かせない漢字である道という字を調べてみました。意外と恐ろしい意味を持っていたことに驚きました! 【道】 異族の首を携えて外に通ずる道を進むこと、すなわち除道(道を祓い ...
    • 3Re:【道】 ドウ(ダウ)・みち, みちびく, いう iireiiirei 2017/07/26 05:00:09
      たしかに、「道」という字は字面の通り、恐ろしい意味を内包しているようです。そのような事例は複数あり、 1)メデューサの首・・・ペルセウスが退治した「見る者」を石に変える恐ろしい首。ペルセウス ...
      • 6Re:Re:【道】 ドウ(ダウ)・みち, みちびく, いう kiku38dkiku38d 2017/07/27 20:15:29
        たしかに、「道」という字は字面の通り、恐ろしい意味を内包しているようです。そのような事例は複数あり、 1)メデューサの首・・・ペルセウスが退治した「見る者」を石に変える恐ろしい首。ペルセ ...
    • 4Re:【道】 ドウ(ダウ)・みち, みちびく, いう gootatangootatan 2017/07/26 18:37:09
      『老子』を読むうえで欠かせない漢字である道という字を調べてみました。意外と恐ろしい意味を持っていたことに驚きました! 【道】 異族の首を携えて外に通ずる道を進むこと、すなわち除道(道を ...
      • 5Re:Re:【道】 ドウ(ダウ)・みち, みちびく, いう iireiiirei 2017/07/27 02:04:50
        恐ろしい字義を持った漢字はおおくあります。 殺伐としたことに宛てられる漢字としては、「兵」などもあります。 「斤」というのが「兵器」の意味で、下のゴチャゴチャしたのは「両手」を意味します。「両手で ...
  • 1面白い漢字をピックアップしよう! iireiiirei 2017/07/21 01:40:33
    私の過去ログで挙げた古代中国の皇帝、それぞれの意味は 古代中国の三皇帝  尭は、容器に土を盛ること  舜は、そこに生える朝顔  禹は、それに飛んでくる昆虫  彼らは禅譲を ...