Hatena::Grouplaotse

「無」と「空」 RSSフィード
 

リスト表示 | ツリー表示
  • 1「無」と「空」 iireiiirei 2017/07/29 22:54:43
    仏教を中国に移植するに際し、難しかったのが「空」の概念でした。でも中国には老荘の「無」というのがありましたので、それにおっかぶさる形で移植に成功したと聞きました。 この二つ(空と無)は、たぶ ...
    • 2Re:「無」と「空」 iireiiirei 2017/08/30 19:32:00
      インド人が発明した数字「0:ゼロ」は、それまでの数学は元より、社会にも影響を与えました。 ゼロの効用には2つあり、1)+1とー1の間で数直線を2分する数、2)もう一つは位取り記数法において「 ...
      • 3Re:Re:「無」と「空」 gootatangootatan 2017/08/31 19:42:45
        昔「0」に関する本を読んだ記憶があります。 ローマ数字での表記だと、たとえば38は「XXXⅤIII」という具合ですね。大きな数になる程扱い辛くなるとありました。まして計算するとなると不便そうです ...
        • 4Re:Re:Re:「無」と「空」 iireiiirei 2017/08/31 22:46:00
          >ぐーたさん  その本は「ゼロの発見」(吉田洋一:岩波新書)だったでしょう。 数学の2大潮流として、ギリシャの幾何学、インドの算術があったように思います。前者は証明の厳密さ、後者は便利さに ...
          • 5Re:Re:Re:Re:「無」と「空」 gootatangootatan 2017/09/05 20:09:42
            >iirei先生 すみません、こちらに返信があった事に今気が付きました!Σ(゚ロ゚;) 「ゼロの発見」確かそんなタイトルだったかも…本のタイトルを覚えないのが私の悪い癖で、あとで何の本だったか ...
            • 6Re:Re:Re:Re:Re:「無」と「空」 iireiiirei 2017/09/05 21:53:43
              >ぐーたさん  「ゼロで割ってはならない」理由。堪能していただけましたか? 極限値を取る場合のゼロは、仰る通り、分子と分母から共通の項を見いだし、極端にゼロに近くし、上と下の両因数を無視し ...