Hatena::Grouplaotse

老子と詩 RSSフィード
 

リスト表示 | ツリー表示
  • 14ドッペルゲンゲル ハイネの詩 iireiiirei 2017/08/26 05:29:49
    「ドッペルゲンゲル:影法師」  静寂な夜 街も眠るころ  あの家に私の「恋人」が住んでいた  彼女が街を捨てて久しいが  あの場所で家はそこにそのまま立っている ...
    • 15Re:ドッペルゲンゲル ハイネの詩 kiku38dkiku38d 2017/08/27 23:38:24
      「ドッペルゲンゲル:影法師」  静寂な夜 街も眠るころ  あの家に私の「恋人」が住んでいた  彼女が街を捨てて久しいが  あの場所で家はそこにそのまま立っている  そこに一 ...
  • 12オルフォイスへのソネット iireiiirei 2017/08/14 07:54:30
    静かな友よ  片山敏彦訳 数々の遥かさに生きている静かな友よ、感じたまえ 君の呼吸が さらに拡がりを増しているのを。 真暗な鐘楼の中全体に 音となって轟きたまえ。君を食いほろぼすものが ...
    • 13Re:オルフォイスへのソネット kiku38dkiku38d 2017/08/14 22:56:39
      静かな友よ  片山敏彦訳 数々の遥かさに生きている静かな友よ、感じたまえ 君の呼吸が さらに拡がりを増しているのを。 真暗な鐘楼の中全体に 音となって轟きたまえ。君を食いほろぼすも ...
  • 10 マクベス kiku38dkiku38d 2017/08/12 03:43:34
    Fair is foul, and foul is fair: Hover through the fog and filthy air.     『マクベス』第1幕 第1場  W.シェイクスピア ...
    • 11Re: マクベス iireiiirei 2017/08/12 06:46:06
      <Fair is foul, and foul is fair: シェイクスピアの4大悲劇のなかでも最右翼の『マクベス』、この魔女たちの言葉はスゴイですね。確かに老子を彷彿させてくれます。 ...
  • 6早春 kiku38dkiku38d 2017/08/11 12:19:54
    私もあまり存じ上げていないので大変恐縮ですが、私が好きな小野篁が詠んだとされる漢詩を紹介させていただきます。  紫塵嬾蕨人拳手  碧玉寒蘆錐脱嚢  小野篁 紫塵[しぢん]の嫩[わ ...
    • 7このエントリーは削除されました 2017/08/11 17:16:40
      このエントリーは削除されました
    • 8Re:早春 iireiiirei 2017/08/11 17:25:55
      <小野篁。私も良い歌詠みだと思います。遣唐使になることに反抗し、一時島流しになった彼。そのときの歌もいいですね。 この漢詩の場合、とにかく色彩感覚がいいですね。そのあたり、同工異曲の白楽天の ...
      • 9Re:Re:早春 kiku38dkiku38d 2017/08/11 18:48:54
        <小野篁。私も良い歌詠みだと思います。遣唐使になることに反抗し、一時島流しになった彼。そのときの歌もいいですね。 この漢詩の場合、とにかく色彩感覚がいいですね。そのあたり、同工異曲の白楽 ...
  • 1老子と詩 iireiiirei 2017/08/09 02:10:31
    わずか5000字余りの『老子』を魅力的にしているのが、対句、脚韻などを多用する詩的表現だと思います。老子に見られる詩的表現を中心に、他の人の詩(中国詩に限らず)の「妙味は、ここにある」といった感じで、 ...
    • 2Re:老子と詩 gootatangootatan 2017/08/09 20:06:37
      なるほど。詩の美しさにも気を付けながら読み進めたいと思います。 今は何も思い付きません。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン
      • 3Re:Re:老子と詩 iireiiirei 2017/08/09 23:07:24
        なるほど。詩の美しさにも気を付けながら読み進めたいと思います。 今は何も思い付きません。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン あんがい沢山あるのですが、私もさほどフォローしていません。 ...
        • 4Re:Re:Re:老子と詩 gootatangootatan 2017/08/10 19:00:46
          では「この詩良い!!」という乗りで何か良い詩を発見いたしましたら、こちらに紹介させて頂きたいと思います。 詩ではないのですが、先日のiirei先生の記事で李商隠を「打ちひしがれた少年が覗く青玉」 ...
          • 5Re:Re:Re:Re:老子と詩 iireiiirei 2017/08/10 19:41:36
            <李商隠を「打ちひしがれた少年が覗く青玉」と評した部分がステキな表現だなぁと思いました。   なんだか、私は境遇からして、李商隠を近しい人に感じたのです。この表現は、高橋和己さんの考えたもの ...